月次アーカイブ: 9月 2015

20代後半になり、周りの友人も結婚していき遊ぶ人がいなくなってきたことに気づきました。

いつまでも若いと思っていたけれど、このまま恋人も出来ないま ま30歳になりたくないと感じていました。

仕事の人は、皆既婚者で出会いもなく、合コンに誘われても良い人に会えませんでした。自分から何かしなければ変 わらないなと思っていたのです。

結婚生活
小さい時から人見知りで会話が下手な自分をどうにかしたい気持ちもあり、メールで婚活出来れば良いかなと思い始めました。
そんな時に、ネットで見つけた婚活サイトに登録してみることにしました。女性は無料と書いてあったので、興味もあり登録してみることにしました。

気が合う 人や趣味が合う人が見つかれば良いと思っていましたが、登録した翌日に見てみたら、20人からメールが届いていて驚きました。相手の顔写真なども見ること が出来て、自分と年齢の近そうな人とメールを始めてみることにしました。

最初は何を話していいのかわからなかったので、メール内容に困っていました。
趣味が合わない人とはだんだんメールがなくなっていきましたが、音楽の趣味などが合う人とは話が続きました。お勧めの映画や本などを教えてもらったりして、自分の楽しみも増えていきました。

気が合う人とは実際にも休日に会ってみましたが、楽しい一日を過ごせました。昼間にカフェに行きましたが、美味しいケーキ をご馳走になりました。

お付き合いをする仲だけでしたら、話をしたり遊び相手であったらよいわけなのです。
ただ気軽くつきあったらいいのですよね。
イケメンだからとか、ファッションがステキだからといった、友達感覚だけでお付き合いも出来ます。

しかしお相手に婚活相手となることは、慎重さがいると思います。

婚活をお考えの人は、男女共に相手に合わすことができる人は大切と思います。
お好きなタイプで、相手に合わすことが出来る人がいいですよね。

特に女性など、ご結婚した場合買物についてきて欲しいと思ったとき、一緒に行動してくれる方がいいと思います。
またゴミだしや家事など手伝って欲しい時に、手伝ってくれそうな人を、婚活相手に選ぶことも大切です。

女性は、婚活相手で結婚を決断するにも、お相手は旦那様であり、またお友達の様な雰囲気で共に暮らせることもいいではないでしょうか。
女性など母性本能をくすぐる人などもいい感じと思います。

男性からは、女性の仕草などに特に気になることなどなければいいと思います。

連れ添いとなられる女性など、奥様であり、恋人の様な雰囲気でずっと暮らせる人がいいのではないでしょうか。

ステキな食器をみて、女性が「これ素敵な食器ね」と言うと、男性が「そうだね」と返してくれることで、幸せを感じれることなど大切な関係と思います。

(たわいがない会話)出来る人は、婚活相手にはいいと感じます。