著者アーカイブ: diifif

わたしは20代後半から婚活を始めました。
最初は、友達に誘われて合コンにいったりしていたのですが、なかなか進展がありません。

そこで、雑誌に載っていた婚活パーティーに参加することにしたんです。
男女合わせて20人くらいが集まるパーティーでした。男女が向い合わせで座ってい て、向かいの人と5分くらいずつお話をしていき、最後に気になった人を用紙に書いて、お互いにマッチングしたら連絡先を交換するシステムでした。

婚活パーティー
限られた時間の中で自分のことを知ってもらって、相手のことも知るのは大変です。わたしがチェックしていたのは、こちらの目を見て話をしてくれるかどうかと、清潔感でした。フランクな婚活パーティーではありましたが、スウェットで来ている人には興味が持てません。
やはり、少しは身だしなみに気を使える人で ないと、付き合うことも考えられません。男女ともに言えることですが、服装や身だしなみに気を使うことが婚活には大切だと思います。
そして、女性からも積極的に声をかけていくことです。

時間は限られているので、相手が話すのを待っていては時間が無駄になってしまいます。
女性から話しかけることで相手も安心することもあり、話が弾むこともありました。
たくさんの人と話ができる、婚活パーティーは良い刺激になりました。

婚活サイトを利用した際のことですが、初期登録時、あまりにもたくさんの情報を入力しなければならず途中でくじけて基本情報のみでプロフィールや写真がからっぽの時期が2週間ほどありました。
それでも男性からメッセージが毎日数件はきていました。

1週間後に一念発起して、細かな趣味や自己アピールの文章などを追加したところそれまでの2倍くらいメールがくるようになり、さらにその後1週間かけてプロフィール写真を選んで公開にしたところ、毎日20件近くの メッセージがくるようになりました。

また、プロフィールがスカスカの時はくるメッセージの内容も手あたり次第送っているのでは?と感じるような当たり障りのないものだったのが写真まで公開すると俄然「私」にフォーカスした内容のプロフィールをよく読んでくれたんだな、というものに変わっていきました。足跡も100件近くつくようになっていました。
男性は視覚でものを考えると聞いたことがありますが、それは本当だったのだなあと感じました。
メッセージの送信は有料会員のみになりますが、もらったメッ セージの返信は無料というシステムだったので、月会費が3000円ほどだとしても完全に無料で婚活ができたことも経済的にありがたかったです。

婚活サイトはインターネットを利用してやり取りをする形になるので24時間いつでも利用する事が出来ます。
そのため結婚相談所を利用する時ののように時間が制限されないというのが大きなメリットになります。
また24時間いつでも利用する事が出来ると短時間で多くの異性とやり取りをする事が出来るので効率良く結婚相手を捜す事が出来るのも婚活サイトを利用するメリットと言えるでしょう。
しかし婚活サイトを利用する時はメリットだけではなく注意点もあるのでしっかり確認しておきましょう。

婚活サイトはインターネットでやり取りをするので最初は顔を合わせるという事はありません。
そのためやり取りをしている時に相手が失礼な事を言ってくると 言う可能性も考えられます。
失礼な事を言ってきたら気分が悪くなってしまいますが、そのような人はあまり相手にしないで切り替えて他にいい人を見つけるよ うにしましょう。

婚活サイトは結婚相談所に比べて費用が安いというメリットがありますが、費用が安いあまり婚活に対するモチベーションが低い人が利用している場合があります。
そのような人は結婚に対する意識もあまり高くないのでやり取りをしていてかみ合わないという事もよくあります。そのためもしやり取りがかみ合わない場 合は他の人を捜すようにしましょう。