婚活パーティ

わたしは20代後半から婚活を始めました。
最初は、友達に誘われて合コンにいったりしていたのですが、なかなか進展がありません。

そこで、雑誌に載っていた婚活パーティーに参加することにしたんです。
男女合わせて20人くらいが集まるパーティーでした。男女が向い合わせで座ってい て、向かいの人と5分くらいずつお話をしていき、最後に気になった人を用紙に書いて、お互いにマッチングしたら連絡先を交換するシステムでした。

婚活パーティー
限られた時間の中で自分のことを知ってもらって、相手のことも知るのは大変です。わたしがチェックしていたのは、こちらの目を見て話をしてくれるかどうかと、清潔感でした。フランクな婚活パーティーではありましたが、スウェットで来ている人には興味が持てません。
やはり、少しは身だしなみに気を使える人で ないと、付き合うことも考えられません。男女ともに言えることですが、服装や身だしなみに気を使うことが婚活には大切だと思います。
そして、女性からも積極的に声をかけていくことです。

時間は限られているので、相手が話すのを待っていては時間が無駄になってしまいます。
女性から話しかけることで相手も安心することもあり、話が弾むこともありました。
たくさんの人と話ができる、婚活パーティーは良い刺激になりました。

婚活というとやはり婚活パーティーに参加することが婚活を開始するものとしては手っ取り早いものだと思います。
今ではたくさんの民間の業者で婚活パーティーが行われていますが、ほとんどの婚活パーティー業者で行っている婚活パーティーは着席型と呼ばれる婚活パーティーと思います。

この着席型と呼ばれる婚活パーティーは、見知らぬ男女が向かいあう形で席に座ってわずかな時間をおしゃべりするものというスタイルと思います。
ちょっと窮屈な感じがしますね。 婚活を活動されていらっしゃる方の中には、この着席型と呼ばれる婚活パーティーが苦手だと思われていらっしゃる方もおられるのではないかと思います。
それは、いきなり異性に話しかけるのは苦手であるとか、もう少し気楽に婚活活動してみたいということだと思います。
その様な方には、婚活パーティーには、着席 型だけでなく立食型やバスツアーというものもありますので、それらを利用されると良いと思います。

特にバスツアーであれば、何かとお話しやすい環境になっていると思いますので、堅苦しさがない婚活パーティーだと思います。是非ご利用なさってください。
着席型の婚活パーティーだけでもないので、色々と実践してもらいたいと思います。

婚活というと婚活パーティーというものが真っ先に頭に浮かぶのではないかと思います。

婚活パーティーを主催している業者さんは今ではたくさんありますが、 実はどこも似た様な婚活パーティーが行われているというのが実態の様に思います。
着席型と呼ばれる婚活パーティーが行われていることが多いと思います。

婚活パーティーが行われている現地に赴いてみると、会場には椅子が並んでおり男女共に着席しますが、婚活パーティー開催中は男性が隣の椅子を1つずつ移動して、全員の異性の方とお話しをするというスタイルと思います。

ちなみに男性と女性は向かい合ってすわってお話しすることがほとんどんだと思います。
全員の 方とお話しなくてはいけないので、正直なところ疲れてしまうという感じがあると思います。
でも、婚活パーティーにはこの様に着席型と呼ばれるものだけではないです。
例えば、バスツアーを企画して婚活パーティーを主催されている業者さんもあります。

いきなり堅苦しい話をするのが嫌であるとか、もう少し気楽に 参加してみたいと思われる方にとってはよい婚活パーティーではないかと思います。
婚活パーティーもバラエティーに富んできたと思いますので、自分にあった 婚活パーティーを見つけてもらいたいと思います。